探偵が浮気調査を行う時で・・・ 探偵が浮気調査を行う時で・・・

こんにちは、お元気ですか?探偵が浮気調査を行う時でも失敗したりするようです。探偵が浮気をはじめとした調査の達人だといっても、失敗することが全くないことは全くありません。配偶者がいきなり車や電車を使ったり、尾行に感づいてしまうこともあるでしょう。それか、浮気調査期間中に浮気相手に会わないケースでは証拠入手が困難です。

GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に忍ばせ、移動の履歴をリアルタイムに監視し続け、現在いる場所を把握したり、時間のある時に、データを取り出して行動を確認することができます。移動手段に、車を使わない人の場合は、普段、持ち歩くカバンなどにGPS端末を隠しておくことも可能です。これで相手がどこをどう移動して、そこで過ごした時間もわかるでしょう。

浮気した事実をカーナビで証明できるのです。カーナビ上の履歴を見ることで、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられる場合があります。あまり見たことがない場所の履歴を見つけた場合注意が必要です。それに加えて、しばしばもしもガソリンが入れられていたら、車を用いてデートされているかもしれません。

探偵をお願いすると高くなるので、自分で尾行してしまえと思う奥さんもいるみたいです。テレビのドラマでは何気なく尾行してますけど、予想外の出来事が出てくるのが実際で相手に勘付かれずにつけるのは並大抵のことではないのです。気付かれてしまえば相手も対策をとるので、浮気をウヤムヤにされてしまう場合だってあります。誤魔化せない証拠を掴みたいなら、迷わず探偵に浮気調査をしてもらったほうが得策です。一般に、探偵が尾行するのにいくらくらいかかるかと言うと、何人の調査員が動くかにもよりますが、相場としては、1時間で1万円から3万円が目安です。言うまでもありませんが、調査員が少ない人数なら安く、多いほど高くなります。そして尾行の際、車やバイクで移動すると、別に交通費や車両費として請求される場合がありますので、確認するべきでしょう。

浮気調査を探偵事務所に成功報酬で依頼したら損することは無いかと言いますとケースバイケースでそうでないこともあります。成功報酬と言えば、一般的には調査が成功しなかった時、お金を払わなくても済むので頼んだ方が得をするようなイメージを持つかもしれません。ですから、探偵事務所の中でも成功報酬を採用している所に絞って、見つけている人もいるのです。次回をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です