浮気調査を頼んだとして、 浮気調査を頼んだとして、

みなさん、ご存知でしたか?浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかというと、普通は1週間以内には終わります。しかしこれはあくまでも一般的なケースです。調査の対象者がとても用心深かったりすると、1週間から1カ月くらい調査期間が必要になることがあることも覚悟してください。それとは逆に、この日は浮気しそうだという日が特定済みの場合は、一日で調査が終わるなんてこともあります。

もし貴方が浮気されて、「裏切られた!!」と感じ、慰謝料を請求する場合には、敵の情報は必要ですし、複数回に渡る、浮気の証拠を見せられなければなりません。しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、浮気の証拠をキッチリとした形で撮影してくれますし、裁判において、貴方の望む報いを与えるに充分な物を整えて貰えます。

ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで行って修羅場と化すシーンは、ドラマ・芝居で目にすることも多いです。配偶者の浮気現場に乗り込むのが男の場合は、傷害・殺人まで起きるというストーリーもよく使われます。浮気しているところを捕まえて問い詰めるのも選択肢の一つです。離婚まで覚悟しているならば、試してもいいと思います。

一部の探偵がアルバイトの事例がございます。探偵をするアルバイトを検索してみると、なんと求人の情報があるのです。ということは、バイトを使っている探偵事務所もたくさんあるわけです。浮気について調べるように言うときには、個人を特定できるような情報を教えないとできないですよね。バイトだと簡単に辞職することも考えられますし、知ってしまった事柄を他の人に話す可能性だってあります。相手に気づかれないで誰が見ても明白な浮気の証拠を手に入れるには、必要とされる技術および機材があります。浮気現場をせっかくカメラで撮影しても、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠にはできません。浮気調査を探偵が依頼されたときは、薄型のカメラなども用いて覚られないうちにはっきり判別できる写真を撮ります。

法律上では、既婚者が配偶者以外の異性と故意に肉体関係を持つことを不倫といいます。すなわち、法律の上では、男女関係に発展していなかったら一緒に時間を過ごしていたとしても、浮気とはいえません。性的関係にあることを自分で調べるのは難しいかもしれませんが、探偵や興信所に内偵してもらうこともできます。それでは、有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です