浮気という証拠はカーナビ・・・ 浮気という証拠はカーナビ・・・

こんにちは。いきなりですが、浮気という証拠はカーナビでもつかめるでしょう。こっそりとカーナビにある履歴を見て、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられることがあります。履歴があまり見たことない場所であった場合気を付けてましょう。それに加えて、よくもし給油していたら、車を用いてデートされている可能性はゼロではありません。損をしないで欲しいからコンブチャクレンズ 痩せないをご覧ください。

浮気の証拠を探偵による浮気調査で得ることができたとしても離婚の必要性については考えるべきでしょう。ご夫婦に子供がいる場合ですと特に配偶者の浮気が確実なものになったからといってトントン拍子で離婚の話は進まないものです。請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、約束をしても支払ってもらえないことも多いですから、女手一つで子育てをするのはそう簡単なことではありません。それは男性の場合であっても同様で仕事と両立しながら上手くやっていくのは難しいでしょう。

携帯電話の通話履歴から浮気の証拠がつかむことが可能です。携帯電話は浮気相手への連絡のためのツールとしてごく自然に使われるからです。最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡をことも多くなったとはいえ、好意を持つ相手の声を聞きたくなる時もあるでしょう。ですから、空き時間に電話することは十分ありえるのです。

不倫した場合の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度となるケースもありますし、ケースによっては400万円くらいのこともあります。離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、金額は低いです。さらに、不倫相手の方が浮気を否定するケースでは根拠が必要です。どの人から見てもはっきりとした浮気の証拠が必要です。

妻又は夫が浮気していることが明らかになっても別れたくなければ浮気している現場に直接行くことはやらないほうが無難です。浮気が発覚したことで妻または夫の頭に血が上って、居直ってしまって、離婚を避けられない事態に陥ることがあるでしょう。しかも、浮気相手に直接関わった結果、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。たとえば携帯電話の通話履歴からも浮気の証拠が掴めます。なぜなら、ケータイを浮気相手との連絡手段に当たり前のように使われるからです。近年、メールやラインで連絡をことも多くなったとはいえ、浮気相手の「声」を聞きたいと思うことは安易に予想できます。ですから、空き時間に電話することは十分ありえるのです。それでは、またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です