興信所と探偵事務所の違い… 興信所と探偵事務所の違い…

みなさん、こんにちは。お元気ですか。興信所と探偵事務所の違いとしては、別段変わりは無いと言っても言い過ぎではありません。共に、浮気調査から身辺調査、似たような仕事をしています。しかし、どちらかを選ぶとしたら依頼は、企業や団体は興信所に、個人は探偵に頼るようです。浮気した事実をカーナビで証明できるのです。カーナビから履歴を確かめ、相手と車でデートし、浮気した場所を見つけられることがあります。あまり見たことがない場所の履歴を見つけた場合注意する必要があります。それに加えて、しばしばガソリンが入れられていた場合、車によりデートしている可能性があるかもしれません。

プロの探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴んだところで必ずしも「離婚した方がいい!」とは言い切れないのです。その中でもお子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、旦那、妻の浮気が発覚したからといって簡単に「離婚!」とはいかないものです。養育費を請求できたところで貰える額は少ないですし、約束をしても支払ってもらえないことも多いですから、一人で育てていくのは容易ではありません。それは男性の場合であっても同様で仕事をしながらどちらも上手くこなすのは難しいでしょう不貞の慰謝料は200万円前後が相場ですが、場合によっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいまで跳ね上がっている場合もあります。実際は、離婚はしなくても慰謝料を請求することはできますが、額は低くなるのです。また、不倫の相手が浮気を否定するケースでは必要なのは証拠です。第三者からみてもはっきりとした不倫の証拠が必要です。

どのような服装か確認することで浮気の事実を突き止めることができます。浮気をしている人に、分かりやすく現れるのは今までとは変わった服装です。以前はファッションに対して無頓着だったのに、突然、服装にこだわりができたら用心しましょう。浮気へと進展しそうな人がいたり、前から浮気の相手が存在するかもしれません。

実際の浮気調査では、どれだけの人が調査に加わっているのかというと、どのような調査が行われるかにもよりますが、調査に行くのは2人程度なんだそうです。しかし、まだ浮気が確定でない場合には、浮気をしているかの確認を調査員1人で調査することが多いでしょう。浮気をしている証拠をつかんだら、もう一度計画を練り直して調査員を増やすのか、減らすのか、どのように調査するのかを具体的に決めます。それでは、今日はこの辺で。また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です